3月29、30の土日、水戸のS様の依頼で千葉の鴨川にある「農家民泊 五郎兵エ」に行きました。
S様は81歳、足が少し不自由でしたが一昨年両足の股関節に人工関節の移植手術をされリハビリの結果、施設の廊下で1600メートルくらい歩けるようになったと喜んでおられました。
気候も良くなったし、外出してみたいのでエスコートしてほしいとのミッションです。
五郎兵エはテレビでも取り上げられたようですが、畑直送の食材を使う夕食つくりを体験したり、農業体験もできる里山にある小さな民宿です。
普段はホームの食事がおいしくないと嘆くS様が、この民宿の無農薬の食事がとても気に入った様子で喜んでいらっしゃいました。
以前は外出するときは車いすを持参しましたが、今回はそれは敢えて置いていきました。
次は沖縄に行ってみたいとのことで、目標をもってまたリハビリを頑張るとおっしゃっていました。
写真は鴨川の大山千枚田です。日本とは思えないのどかな田園風景でした。